お金ってどこで借りるのがいいの?ランキング形式で基本からおすすめを紹介します!

お金借りるランキング

 

あなたはお金を借りたことはありますか?
僕はあります。
恐る恐る、はじめて借りたお金は20万円。
借りられた時は「助かった!ラッキー!」とだけ思っていました。
でも、後からいろいろ調べてみると、僕のお金の借り方は、僕のライフスタイルや家計に合っておらず、実はかなり損をしていたことがわかりました。

 

そう、お金を借りるって一言で言っても

  • 何を重視して借入先を選ぶか
  • 返済のスタイルはどうしたいのか
  • いくら借りたいのか

などなど、様々な条件で選ぶべきお金の借り方は変わってしまうんです。

 

そこで、
「お金を借りる予定だけど、どこで借りればオトクかさっぱりわからない……」
「今、夜だけどそれでも即日融資って可能?」
「即日融資でなくてもいいから、金利が低くて利息の安いお金を借りる方法が知りたい」
そんなあなたにおすすめな情報をまとめてみました!
お金借りるのが初めてで何もわからない!って人でもわかりやすいように基本から解説しています。
キャッシングやカードローンが初めての人は、最初は飛ばして目次から興味のある項目だけ読んでもらってもOKです。

 

おすすめのキャッシング・カードローンだけを、

  • 審査のスピードや借りやすさ
  • 金利低さや、無利息サービスなどの充実度
  • 利用者のサポートなどの口コミ・評価

これらの外せない条件を厳選して選んでいますので、どこがいいかわからないという人は、とりあえずランキングから選んでもらえばはずれなしです!

 

 

即日融資・口コミ人気の消費者キャッシングカードローンランキング

「お金を借りる基本とか悠長なこと言ってる時間がない!こっちは即日急ぎで借りたいんだ!」
という人もいると思うので、まずはここで借りておけば問題ない!って借入先を、最初に紹介しちゃいますね。
(あくまで即日融資キャッシングは、という場合なので、低金利で借りて返済期間を長くしたい、という人は、【低金利でお金を借りたい人】へ進んでください。)

 

 

アイフル
アイフル公式サイト 夜の即日融資のポイント

インターネットから申し込んで、即日融資も可能ですが、お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。
※自動契約機の営業時間は地域により異なります。まずは公式ホームページで近隣の自動契約機の営業時間を調べてください。

審査可能時間 自動契約機 ATM
9:00~21:00 8:00~21:45 7:00~23:00

↓公式サイトはこちら↓
https://www.aiful.co.jp/

 

どうしてアイフルがおすすめなの?(メリット)

アイフルがおすすめな理由

 

アコムやプロミス、モビットやレイクALSAなど、大手の消費者金融系カードローンはたくさんあるのに、僕がおすすめするのはアイフル
アイフルが他よりいい!って理由は、ぶっちゃけ「サポートの充実度」なんです。

 

はっきり言って、大手のキャッシングでは、どこも金利は似たり寄ったりで大差ないんですよね。(後述しますが、もちろん銀行系カードローンは別。)
大手ではモビットが無利息サービスやってない、ってことくらいかなぁと思います。
だから後は対応の良しあしで選ぶのはおすすめです。

 

僕は最初に挙げたような、他の大手でも契約してカードを発行して……って審査→借り入れと言う流れを大体経験しています。
審査中とか、その後のカード発行の流れとか、アイフルは本当丁寧なんですよね。
電話でもメールでも質問したりしてもとにかくサポートの質が高くて、安心できる感じです。
もちろんカスタマーサポートはどこでもやっているんですが、感じがよいし、女性専用のコールサービスもあって老若男女誰でもおすすめできてはずれがない、っていう感じですね。

 

「何社も借りたことあってキャッシングに何にも疑問はない」って人はどこでもいいかもしれません。
でも大体の人は、やっぱりお金を借りるのってやっぱりちょっと不安だし、わからないことは借りる前にちゃんとクリアにしておくほうが安心だと思いませんか?
僕は借り入れに慣れた今でも、わからないことや返済の相談なんかはサポートしてもらっています!

 

 

アイフルのデメリット

ある意味デメリットになりうる、という意味で注意したいのが、アイフルは、自宅への書類の郵送が必要という点。
カードと契約書の受け取りが必要なんです。
実家暮らしで家族に絶対にバレたくない、という人には、自宅への郵送物が止められないアイフルはちょっとおすすめできないかも。

 

1人暮らしで平気な人には、わざわざカード作りにいく手間も省けてむしろメリットになるんですけどね。。。

 

 

SMBCモビット
SMBCモビット SMBCモビットはSMBCグループの会社!

信頼のおける銀行系カードローンだから安心して利用できます。
限度額は、800万円と高めに設定されているので、家族や友人に頼みにくい金額でも大丈夫。
返済シュミレーションや利用状況の紹介もインターネットで簡単に行うことができますので、はじめてお金を借りる人にもやさしいカードローンと言えそう。

 

【特徴】
10秒簡易審査で融資可能かわかりやすい。
(10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)
「WEB完結」申込で利用開始までが早い!
(WEB完結申し込みには条件があります)
・WEB完結なら14:50までの振込手続完了で即日融資可能
・無人契約機(ローン申し込み機)での契約なら夜間でも申し込みOK
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

貸付利率

(実質年率)

審査時間 メリット
3.0%~18.0% 最短30分 WEB完結申込でスピーディーに即日融資も可能!

↓公式サイトはこちら↓
https://mobit.ne.jp/

 

 

あなたに合った借り方・借入先の選び方

借入先の選び方

 

ここからは、読んでいただいているみなさん一人一人に合ったお金の借り方を別々に紹介したいと思います。
なぜなら、何を重視するかで選び方が全然違ってきてしまうから。
ライフスタイルや、返済計画の大体の目安が分かっている人は、直接自分に合いそうなお金の借り方を選んでみてください。
お金を借りたいけど、まだそこまで具体的には考えられてない、って人は、まずは順番に読んでみることをおすすめします。

 

  • 即日融資・夜間・土日祝日に借りたい人
  • アルバイト・パートの人
  • 勤続年数が2年以下の人

 

  • 手持ちのクレジットカードにキャッシング機能が付帯している人
  • キャッシングカードではなくクレジットカードでお金を借りたい人
  • 翌月一括返済ができそうな人

 

  • 審査申込から借入まで1~2週間空いてもOKな人
  • 勤続年数が3年以上で、安定収入がある人
  • 長期間にわたってコツコツ返済したい人

 

お金を借りるなら知っておきたい基本の「き」

キャッシングの基本

 

お金を借りるのが初めて、という人は、ぜひ基本から確認してから借りてみましょう。
僕はお金を借りるってことを漠然としか考えていなくて、最初の借り入れと返済は苦労してしまったんです。。。
知っておけば、しなくてよかった損をたくさんしました。
払わなくてもいい利息をずいぶん払いました。

そんなのもったいないですよね?

 

「借りたら返す」はもちろん、返済期間がミソ

お金を借りたら返済しなくちゃいけないってことは誰でも理解していますよね。
でも、じゃあ実際にどうやって返済していけばいいのか、いくら毎月支払えばいいのか、どうすれば返済にかかる利息を少なくすることができるのか、知っていますか?

 

お金の返済方法

お金を借りる方法によっても返済のルールは違います。

 

消費者系キャッシング・銀行系カードローン

毎月最低額以上で自分の裁量で返済していきます。
必ず返済しなければいけない金額は借入額によって変わりますが、数千円~ということが多いです。
毎月少しずつ返済さえしていれば、消費者金融や銀行から注意されるようなことはありません。

 

むしろ、毎月の返済額が少ないほうが、消費者金融や銀行にとっては良いお客さんなんです。
なぜなら、返済が最低限だと、そのほとんどが利息の支払いに充てられ、元金が一向に減って行かないためです。
つまり、毎月コツコツ返済していても実はほとんど借金が減って行ってなかったり、ってこともあるわけです。

 

消費者金融や銀行系カードローンでお金を借りたら、できるだけ無理のない範囲で多め多めの返済を心がけたり、臨時収入やボーナスで余裕があるときはまとめて返済することが大切です。
そうすることで、借り入れしている元金を減らすことができ、利息を安くすることができます。

 

クレジットカードキャッシング(信販系キャッシング)

基本は翌月クレジットカードの引き落としと同じタイミングで一括での返済となります。
(※手続き次第で対応できる場合もある。)
そのため、まとまった額を借りてしまって翌月以降結局首が回らない、なんてことにならないように注意が必要です。
ただ、返済がほぼ強制的に一回~短期間に限定されるため、返済期間が短くなるというメリットもあります。

 

 

 

どの借り方を選んでも、返済が長期にわたるとどうしても返済額が大きくなってしまいます。
無利して返済に回して結局生活費が足りなくて借りる、では意味がないので、あくまで自分が支払える分は多めに支払って利子を節約しよう、と意識してみることが大切です。

 

「無審査・誰でも貸す」は絶対ダメ!闇金からは絶対借りるな!

闇金

 

「闇金」って聞いたことありますよね。
闇金やソフト闇金と言われる違法業者、今でもたくさんありますし、意外と身近なところで営業しています。
街中の雑居ビルや張り紙広告で見かける街金の中にも、危険なところは多いです。
「ここは危ないところかな?」と迷う前に、CMや電車の車内広告などで広く宣伝している大手以外は利用しないように徹底したほうが安心です。

 

闇金みたいに怪しいところほど、無審査OKとか、ブラックの人にも貸します、とか、簡単に借りられることをアピールしているもの。
甘い言葉に騙されて契約してしまうと本当に大変なことになります。
怖いお兄さんが取り立てにくる、というイメージがあるかもしれませんが、実際はそれだけではありません。
闇金はあえて、高額のとりたてはせず、利息のみを集金し、元金を減らさないようにしてきます。
そうすることで、永遠に借金がなくならず気が付けば借金が膨らむような状況を作るんです。
そして、最終的には一気に取り立て、回収できないと……本当に怖いですよね。

 

消費者金融系キャッシングで借りる

消費者金融キャッシングでお金借りる

 

消費者金融、と聞くと銀行から借りるより怖い、と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。
大手の消費者金融のバックにいるのは銀行なので、安心してお金を借りても大丈夫です。

 

消費者金融でお金を借りるメリット

消費者金融キャッシングには大きなメリットが3つあります。

 

夜間や土日祝日でも即日融資に対応しており、最短30分で審査結果が出る

消費者金融は365日、営業時間内であれば土日祝日でも夜間でも審査・貸し付けを行っています。
これは、消費者金融のみの最強のメリット。
銀行も以前は即日発行のカードローンをやっているところもありましたが、法改正があり即日融資は不可能になりました。
だから、今日中とか、明日中とか、3日以内とか、短期決戦型でお金を借りる必要がある人は、消費者金融しか選択肢なし!って言ってもいいくらいですね。

 

無利息サービス(無利息期間)を実施していることが多い

消費者金融ならではのサービスと言えば、無利息。
30日間、本来なら発生するはずの利息が一切無料になるありがたいサービスです。
消費者金融ならどこでもやっているというわけではないので注意しましょう。
たとえばモビット。有名ですけど、無利息期間なしです。

 

銀行系カードローンもクレジットカードキャッシングも無利息は絶対にありません。

 

比較的銀行系カードローンより審査が通りやすい(と言われている)

銀行で審査に落ちても、消費者金融では審査に通った、という口コミは多いです。
もちろん、誰でも審査に通るというわけではないですが、やっぱり消費者金融は学生のアルバイトやパートタイムでも、ある程度継続して収入があって、信用情報に傷がなければ確率は高いでしょう。

 

 

信用情報に傷がつくってどういうこと?
クレジットカードの支払い(引き落とし)が残高不足などでできずに支払い遅延になったり、支払い困難になっていた過去があると、キャッシングの審査は非常に厳しくなります。
信用情報は5年間は残ってしまうため、その間は新規でクレジットカードやキャッシング・カードローンに申し込んでも審査に通ることができません。
自分の信用情報に傷がついていないか、いわゆるブラックリストに載っていないかを確認する方法もあります。
指定信用情報機関のCICに情報開示すれば、即時信用情報がどうなっているのかを確認することができます。

 

 

 

消費者金融キャッシングのデメリット

消費者金融の弱み、それは金利が高いこと。
どのくらい高いか、銀行系カードローンと比較してみます。

 

アイフル 3.0%~18.0%
バンクイック 1.8%~14.6%

 

%で見ても実感がわきにくいので、それぞれ最高金利で50万円借り、2年で返済した場合の利息の差額を見てみましょう。

 

アイフル 599,089円(利息99,089円)
バンクイック 579,562円(利息79,562円)
バンクイックのほうが、19,527円安くなります。

 

では、200万借りて、4年で返済した場合はどうなるでしょうか?

 

アイフル 総額2,820,000円(820,000円)
バンクイック 総額2,652,327円(652,327円)
バンクイックのほうが、167,673円安くなります。

 

どうでしょうか。
借り方が違うだけで、実際に支払う利息はけっこう差が出てきてしまうものなんです。
ただ、金利が低い銀行系カードローンにもデメリットはあるので一概にどちらがいいとは言えません。
銀行系カードローンは、審査から利用開始まで2週間ほど期間を見て置く必要があるため、お急ぎで借りたい人には適していませんしね。

 

 

夜 即日融資するための3つのポイント

即日融資キャッシングのポイント

 

夜即日融資をするためには、営業時間内に審査を受け、カードを受け取る必要があります。
カードさえ発行してもらえれば、手数料はかかりますがコンビニATMなどで融資は可能なので、カード発行してもらうまでの時間を考慮する必要があります。

 

まずはインターネットから申し込む

すぐに自動契約機に行くのもいいのですが、その前にインターネットから事前申し込みしておいた方が楽です。
ただし、インターネットから申し込みの後、返信メールが届いてから契約が始まるタイプの場合は待ち時間があるのでオススメできません。
そのような場合は、インターネット申し込みよりも自動契約機に向かうほうが早いです。

 

アイフルやアコムでは、事前申し込み後、自分で直接電話をかけて審査を割り込んで先にしてもらうことができることがあります。
WEBで事前で申し込んでから、「即日融資を希望している」ことをオペレーターに伝えましょう。

 

審査可能時間内に審査を受ける

営業時間が22時までだからといって、審査可能時間が営業時間とは限りません。
必ず審査可能時間内に審査を受けること。
その際、審査時間(最短30分~1時間)を審査可能時間に入れることを忘れずに。

 

自動契約機に人がいるかもしれないことを考える

慌てて自動契約機に行っても、もし先に人が契約機内にいたら1時間は出てこないと思っていいと思います。
もうすぐかな、と待つよりも他の自動契約機を探しましょう。
自動契約機や店舗の場合は待ち時間があります。
その待ち時間を短縮できるのが、インターネット申し込みですので、もし時間があるのであれば事前にインターネット申し込みをしておくのがオススメです。

 

夜間の即日融資 タイムリミットは?

夜間の即日融資をしたいときに、最悪何時までに申し込めば間に合うのでしょう?
夜間で重要なのは、本審査の時間。
審査はほぼ21時頃までで、審査にかかる時間は30分~1時間。
多めに見積もって、20時までに本審査を受けることができれば即日融資は可能です。

 

ただし、キャッシングによってはカードを受け取るための店舗の営業時間や、振込キャッシングに対応しているかどうかによって、タイムリミットは変わってきます。
大手消費者金融の即日融資のタイムリミットを表にまとめましたので参考にしてください。

 

名前 時間 ATM利用可能時間
アイフル

手続きは21時まで
20時頃までに申し込み
お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。

7:00~23:00
アコム

手続きは22時まで
21時頃までに申し込み

24時間
プロミス

手続きは21時まで
20時頃までに申し込み

7:00~24:00

※ATMにより営業時間、休日が異なります。

レイクALSA

21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
20時頃までに申し込み

提携先の新生銀行レイクATM

 

 

 

夜間・土日祝の即日融資の場合、お金の引き出し方に注意

キャッシングの方法

 

即日融資でお金を借りる場合、キャッシング方法には2つの方法があります。

  • 店舗のATMでキャッシング
  • 自分の口座に振込キャッシング

店舗というのは、キャッシングの店舗のATMだけでなく、コンビニATMや銀行など、様々なATMでキャッシングが可能です。
ただし、コンビニでもどこでもいいわけではなく、それぞれキャッシングによって、使える銀行やATMが違うので注意が必要です。

 

また、コンビニATMや提携の銀行以外のATMは手数料がかかりますので、その点も気をつけたほうが節約になりますね。

 

次に、振り込みキャッシングは、インターネットや電話からキャッシングを申し込むと自分の口座にお金を振り込んでくれるサービスです。
これも、提携銀行以外の場合は手数料がかかるところもあるので、注意が必要です。
自分の持っている口座が対応していない!などは、契約してからでは変更することはできませんので、先に確認しておく必要がありますね。

 

 

 

このようにキャッシングの方法には、自分でATMで引き出す方法と、自分の口座に振り込んでもらう2種類があります。
平日の日中はどちらでも自由にお金を借りることができますが、土日祝や夜間の場合はそういうわけにもいかないんです。

 

土日や夜間などの場合は振込キャッシングには十分注意を!

人に会わずに、カードは自分のカードを使えるので振込キャッシングは人気です。
ただし、土日祝や夜間は当然のことながら銀行はあいていません。
また、平日も15時まで、概ね14時までにキャッシングの申し込みをしておかないと、当日中にはお金を借りることができません。
(お申込みの時間帯により翌日以降になる場合があります。)

 

便利な振込キャッシングではありますが、土日祝や夜間はやはり、店舗のATMに行ってカードでお金を借りる方法が手数料もかからず最も確実な方法ではあります。
しかし、店舗に一度も行ったことがなくて場所が分からなかったり、思ったより遠かったり、誰かにどうしても見られたくない、という人もいるでしょう。
ネットバンクなら土日祝や夜間も対応しているところがありますので、そのあたりも契約前に確認しておく必要がありますね。

 

夜 即日融資を振込キャッシングで借りる方法

即日融資を振り込みで行おうと思うと、どうしても銀行の時間内に限られてしまいます。
大体の場合が、14時までに契約を済ませておいたら、自分の口座に振り込みしてもらえる、というのがほとんどです。
となると、夜の即日融資は絶望的と思いますよね。

 

ところが!指定された銀行口座を持っている場合は、24時間インターネットでの融資が可能な場合があるんです!
これなら、インターネットで申し込んで、受付可能時間までに審査を受けることができれば、いつでも融資が可能ということですね。

 

プロミスの「瞬フリ」

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っている方は、土日祝日24時間いつでも最短10秒で振込融資が可能!

 

アコムなら楽天銀行

楽天銀行の口座を持っていたら24時間最短1分で振込完了!土日祝日でもOKです。
※ただし、メンテナンス時間がありますので公式ホームページでご確認ください。

 

 

 

話が長くなってきたので、いったんネットキャッシングについてのポイントをまとめましょう。

 

キャッシングの方法を先に確認する

利息の確認も重要ですが、土日祝や夜間の場合はそれよりも契約したいキャッシングがどのような方法でお金を借りることができるかを確認することが先決です。
最近では、振込キャッシングといって自分の口座にお金を振り込んでくれるタイプのキャッシング方法が人気です。
しかし、土日祝や夜間は銀行は開いていませんので、せっかく契約してもお金を借りることができるのは翌日または週明けになってしまいます。
一般的にはカードを受け取って、店舗のATMで借りるのが一番早いですが、店舗までいかずにインターネットで全て契約してしまう場合は気をつけてください。

 

土日祝・夜間でも対応しているネットバンクを活用する

ネットバンクは、キャッシングによっては土日祝・夜間でもすぐにその場で振込をしてくれるところがあります。
インターネットで契約を済ませた場合は手元にカードがありませんので、どうしても振込キャッシングを利用することになります。
店舗までカードを取りにいくこともできますが、遠かったら時間がかかってしまいますよね。
ネットバンクなら、その場ですぐに自分の口座にお金を振り込んで貰えるので、土日祝でも安心。
ただし、楽天銀行やジャパンネットバンクなどの限られた口座のみが土日祝夜間に対応しているので、契約前に確認するようにしてください。

 

 

即日融資の申し込み方法

キャッシング申込方法

 

即日融資のキャッシングやカードローンを申し込む方法は非常に簡単です。

  • インターネットから申し込む
  • 直接店舗の窓口に行く
  • 店舗の自動契約機を利用する
  • 電話で申し込む

大まかにいうと上記の4パターンがありますが、直接店舗に行くというのは営業時間内でないと難しいですね。
夜間や土日祝の即日融資の場合は、インターネットからの申し込みか自動契約機が一般的だと思います。

 

インターネットで完結する場合
  • まずは公式サイトから申し込みます。必要事項を記載して送信ボタンを押すだけ。スマホからも申し込みが可能です。
  • メールまたは電話で返信が来ますので、必要書類を送付します。
  • 本審査の回答を待ちます。30分~1時間程度です。
  • メールまたは電話で回答が来ます。
  • 本審査に通ったら、契約完了。
  • インターネットで完結した場合は、振込キャッシングで自分の口座にお金を振り込んで貰います。
  • カードと契約書類を店舗に取りに行くか、郵送で送付するかで受け取ります。

 

自動契約機で契約する場合
  • まずは公式サイトから申し込みます。必要事項を記載して、送信ボタンを押します。
  • メールまたは電話で返信が来ますので、自動契約機で申し込む旨を伝えます。
  • 自動契約機まで向かいます。
  • 自動契約機で必要書類を送付します。
  • 本審査の回答を待ちます。30分~1時間程度です。
  • 審査に通過したら契約完了。カードをその場で受け取ります。
  • すぐ隣のATMでカードを使ってお金を借ります。

どちらの方法も、まずはインターネットから申し込みをしておくことがポイントです。
インターネットから申し込みをすることで、自動契約機での契約までの時間を短縮できますし、また申し込み後にフリーダイヤルに直接電話をすると、審査の順番を早くしてもらえることがあるようです。
「お急ぎの方へ」という項目があれば、公式サイトの内容にしたがって手続きをすると早めに審査をしてもらえます。

 

インターネットで完結した場合、カードの受け取り方法が郵送か店舗にとりに行くかを選ぶことができます。
郵送されたら困る方は、数日中に店舗まで取りに行くこともできますし、郵送はいいけど自分で受け取らないと不安、という方は配達時間指定サービスというものもあります。

 

申し込みは基本的には必要事項を記載して、身分証明書を提出するだけ。
後は待っているだけなので、非常に簡単に申し込みができるんです!

 

即日融資 借入限度額はいくらぐらい?

キャッシングやカードローンの限度額に、500万と書かれているのを目にすることがあると思います。
でもこちらは実際に最初に契約したときに500万円借りられるということではなく、最大の借入れが500万円という意味で、最初はほとんどの場合は100万円以下の限度額になると思います。

 

即日融資を利用する時に借りたい金額というのは、ほとんどの場合が50万以下ではないかと思います。
即日融資、当日審査の場合、このくらいの金額であれば当日振込も可能な範囲内の金額ですね。

 

逆に、100万円以上をすぐに借りたいという方は、しっかりと金利を確認して銀行などの低金利で申し込みをすることをオススメします。
即日融資ではありませんが、100万以上の金額は返済するのにも時間がかかります。
大きな金額ほど金利が重要になってきますので、じっくり検討する必要があるでしょう。

 

借入れ限度額は、返済をしていくことによって徐々にアップされていきます。
一度完済していたり、遅れることなくしっかりと返済していれば、しばらくすると「限度額を引き上げできます」、という案内がありますので、必要であればその時に限度額をアップすることができます。

 

 

クレジットカードキャッシング(信販系キャッシング)で借りる

クレジットカードでお金借りる

 

あなたが持っているクレジットカードにキャッシング枠はついていますか?
わからない人は、クレジットカードの会員情報を紹介してみてください。
【クレジット枠】というところに金額が記載されていたら、そのカードでお金を今すぐにでも借りることができます。
もし、クレジット枠がついていないカードしかもっていない場合、付帯していないカードにクレジットカード枠をつけるには1~2週間審査に時間がかかります。

 

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

急な海外出張ですぐにクレジットカードが欲しい方にピッタリ。クレジット機能付きなのに最短即日、スピード発行が可能!もちろん、キャッシングとしてもご利用可能です。

【特徴】
・クレジット機能がついているのに即日カード発行が可能
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・1回払いを選択しても、リボ払いでの支払いが可能。

審査可能時間 自動契約機
9:00~21:00/年中無休

(年末年始は除く)

海外でも利用できて年会費無料!

 

 

クレジットカードキャッシングのメリット

クレジットカードのキャッシングの最大のメリットは何といってもキャッシングカードが不要でクレジットカード一枚で済むということです。
キャッシングカードって、持っているのを人に見られたら一発でお金を借りていることがバレちゃいますよね。
でも、クレジットカードなら、社会人なら一枚は誰しも持っているもので、お金を借りているというイメージを持つ人はなかなかいないでしょう。
家に置きっぱなしでも、お財布に入れっぱなしでも、家族の前で使ってもバレない!家族や職場にキャッシングが知られたくない人には最適です。

 

クレジットカードキャッシングのデメリット

クレジットカードのキャッシングには、しかしデメリットもあります。

 

キャッシングで使用した分だけ利用限度額が減る

家賃や光熱費、生活費、食費なんかもクレジットカードで決済している人は要注意。
キャッシングで利用した分だけ、利用限度額から差し引かれるため、ショッピング枠も減少してしまいます。
キャッシングしたがために生活費がカードで切れなくなった。。。となっては困りますよね。

 

原則翌月クレジットカード引き落とし日に一括返済

返済は、使用した翌月のクレジットカードの請求と同時に引き落としがかかります。
10万円借りたら、ショッピングなどで使った金額+10万円ということですね。
これって、けっこう支払いが厳しい、ってことも多いはずです。

 

 

銀行系カードローンでお金を借りる場合

銀行系カードローンでお金借りる

 

銀行系カードローンと言うと、バンクイックや新生銀行カードローンがおなじみでしょうか。
上でもお話してきたように、銀行系カードローンの最大の特徴はやはり金利が低いこと。
最高金利で、消費者金融より3%程度低いことが多く、長期間借り入れする場合や、返済しながら借り入れも同時に行うような場合には有利に働きます。

 

低金利で借りるメリット

  • 長期間借りた時の利息の差が大きい
  • 利息を含めた総返済額が安く済む
  • 返済が厳しいときに利息だけ支払う金額が安くすむ

 

一番のメリットは、長期間借りたときの利息の差です。
即日融資の場合、あまり長期間借りる必要がある金額を借りることはないと思いますが、それでも使い続けていればそれだけ利息は多くなります。
「私は今のピンチさえ脱出できたらそれ以降はお金を借りるつもりはない」
と思っている方も、返済後も手元にカードは残ります。
残ったカードで、いつでも可能額内なら引き出しが可能なんです。

 

何度も使っていれば、それなりに利息はかかってくるもの。
ピンチの時に利用しようと思ってカードはおいてある、という方にとっても、金利は低いにこしたことはないですね。

 

そういった意味で、最終的に支払う総返済額の利息分だけを後から計算してみると、金利が低いとどれだけの差が生まれるか一目瞭然だと思います。
どこも金利はほとんど同じだから、と思わずに、できるだけ低いところを選んだ方が後々お得です。

 

また、消費者金融の即日融資なら無利息キャンペーンを実施しているところが多数あります。
無利息ほど低金利はないですよね。急ぎの時ほど積極的に活用しましょう。

 

裏ワザとしては、「今月返済厳しい・・・」というときは、利息だけを支払っておけば今月の返済をしたことになります。
その時に金利が低ければ、返済する金額も安くて済ので助かります。
ただし、できるだけ早く返済するのが、一番お得に使いこなす方法であることは間違いありません。

 

5万円、祝日の夜間に借りたい!

5万円借りるキャッシング

 

5万円って人にお願いして借りにくい金額ですよね。
大金でもないけど、生活費としては結構な金額・・・。
人にお願いして今すぐ持っているかどうかも分からないし、1000円とかなら気軽に借りられても、個人間の貸し借りでは結構大金になります。

 

そんな時、即日融資のキャッシングならすぐに必要な金額を借りることができて便利!
10万円以下のちょっとしたお金のピンチに強い味方になってくれるのが消費者金融の即日融資なんです。

 

5万円借りるために厳しい審査を受けて、2~3週間カードが届くのを待ってる時間はありませんよね。
すぐに借りられないのであれば、給料日を待って支払うこともできる金額なので困ってしまうんですよね。

 

借りられるのは分かったけど、祝日や土日など金融機関がしまっている、しかも夜間でも借りることはできるの?
素朴な疑問ですが、即日融資の大きなメリットはこの、金融機関がしまっているときに借りられること、なんです。

 

消費者金融の即日融資は、平日でも土日祝でも営業時間は同じ。
契約の審査が可能な時間も同じです。
ほとんどの消費者金融が朝8時頃~夜は22時頃まで営業していますので、仕事が終わった帰りに申し込みに行っても大丈夫。
また、インターネットからの申し込みも可能なので、気がついたときに申し込みをしておいて、仕事が終わってからカードを受け取りに行くのも時間短縮になって非常に便利です。
ぜひインターネットの申し込みを活用して、ピンチに役立ててくださいね!

 

即日融資で10万円借りました!~Aさんの体験談~

キャッシング体験談

 

親戚の結婚式でお金が必要なのはわかっていたのですが、他の出費と重なり、どうしても10万円必要になり慌ててどこかで借りられないか調べてみました。
友人に借りようと最初は思ったのですが、さすがに10万円は人に借りるのには大きすぎる金額です。
かといって何かを売ったりして用立てることができる金額でもなく途方にくれていたところ、カードローンでお金を借りることができることを知りました。

 

いちおう、よく名前を聞くところを選んで契約。
仕事帰りにスマホから申し込みをして、自宅に帰ってから本契約をしました。
キャッシングで10万円借りられたのは21時前頃でしたが、私は楽天銀行を持っていたので夜間でも自分の口座に振り込みでキャッシングすることができたのですごく便利だと思いました!

 

最初にスマホから必要事項を記入した後、折り返しのメールが帰ってきたのが1時間後くらい。
結構かかったので、ちょっと心配にはなりましたが自宅について免許証などを送付。
これは、スマホだと面倒だったのでパソコンから行いました。

 

その後、折り返しまた連絡がきて、本審査に通りました、といわれたときはほっとしました。

 

カードは後日郵送で送られてくるという方法を取り、家族に気づかれたくなかったので配送時間を指定。
自分で受け取れるように手配できるのもすごく便利なサービスですね。

 

今回はたまたまネットバンクを所持していたのでよかったですが、最初に申し込みをする前に自分の銀行口座がネットバンクに対応しているかどうかなども調べておいた方がいいと思います。
口座が対応していないと、夜間の場合はお金を借りることができませんので、対応口座を持っていなければ持っているところと契約した方がいいと思います。

 

10万円という金額は、今までキャッシングやカードローンで借りるような金額ではないと思っていました。
車や家など、大きな金額の買い物をする時にローンを組むもので、キャッシングはショッピングのクレジットカードなどの枠を利用するものだと思っていたんです。
でも、即日融資のキャッシングがあると知って、しかも10万円でも借りることができると知って本当に助かりました。
借りたお金は給料日に返済しましたが、今後もピンチの時に利用できたらなと思っています。