プロミスで土日祝・夜間に即日融資

プロミスでは、土日祝や夜間に即日融資でキャッシングができます。
プロミスの契約方法や営業時間などについて細かく解説いたします。

 

プロミスは何時までなら契約できるの?

プロミスは土日祝も同じ時間で営業しています。
店舗のATMや自動契約機は審査可能時間よりも遅い時間まで開いていますので、
ギリギリの時間で審査を通過しても余裕を持ってATMでお金を借りることができるので安心してください。

・審査可能時間 9時〜21時まで
・自動契約機 9:00〜22:00※一部21時もあります。
・店舗のATM 7:00〜24:00※ATMにより営業時間、休日が異なります。

プロミスで土日祝や夜間に急ぎでお金を借りたい場合、とにかくパソコンやスマホで公式サイトから申し込みをしてください。
審査可能時間に間に合えば、ATMや自動契約機は遅くまで開いていますので、お金を借りることもカードを受け取ることもさほど急ぐ必要はありません。スマホからも簡単に申し込めるので、仕事中や移動中の間に先に申し込みだけ済ませておけば審査時間を短縮できます。

 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行なら、24時間365日「瞬フリ」

アコムは楽天銀行のみでしたが、アイフルでは三井住友銀行・ジャパンネット銀行の2つの口座のどちらかを持っていれば24時間365日いつでも振込キャッシングができます。2種類も口座があるのは銀行系消費者金融のプロミスの強み。
しかし、それ以外の銀行や郵貯口座に振込キャッシングをする場合は、銀行の営業時間と同じ平日の14時50分頃まで。
土日祝や夜間にキャッシングしたい方は、カードを使ってATMからのキャッシングになります。

 

プロミスの在籍確認について

プロミスは、電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談いただけます。
最初の契約の際に、在籍確認についてどのようにするか、という項目もあるので、電話連絡をされたくない人にもオススメです。
在籍確認は、土日祝・夜間の即日融資には最後の難関。ここをクリアできずに即日融資ができないケースが多々あります。

 

プロミスで土日祝に即日融資のまとめ

ジャパンネット銀行・三井住友銀行は24時間365日振込キャッシング可能
在籍確認について事前相談できる
・三井住友銀行のATMは店舗ATM同様手数料0円

プロミスは三井住友フィナンシャルグループに属しているSMBCコンシューマーファイナンスのカードローンですので、三井住友銀行の口座がある人は色々と優遇されています。
手数料や振込キャッシングにも対応しているので、三井住友銀行の口座をすでに持っている方はプロミスを選ぶと即日融資の確率がアップします。