土日祝日でも即日融資はできるの?

即日融資はその名の通り、「即日」でお金を借りることができる非常に便利なキャッシング・カードローンです。
でも、即日っていうけど、土日や祝祭日とか、夜間は難しいんじゃいないの?と思いがちですが、さすがの即日融資!土日祝でも即日融資は可能なんです!

即日融資が可能なキャッシング
名称 タイプ
アイフル 消費者金融
プロミス 消費者金融
アコム 消費者金融
モビット 消費者金融
三菱東京UFJ銀行カードローン 銀行
新生銀行レイク 銀行

こうしてみていただくと、圧倒的に消費者金融が多いんです。
消費者金融は、即日融資と土日祝日など、急ぎですぐにお金を借りたい人のために特化したキャッシングなんですね。

 

即日融資の契約ができるのはわかったけど、お金は借りられるの?

もちろん、即日融資なので、契約もできてさらにお金を借りることもできるんですが、いくつか注意点があります。

土日祝にお金を借りるときの注意点
  • 銀行は開いてません。なので、振込キャッシングに注意
  • コンビニATMは手数料がかかります
  • ネットバンクなら365日24時間キャッシングが可能です

土日祝は、お金を借りるだけでなく自分の口座から引き出す時も気をつけていますよね?
即日融資のキャッシングも同じで、とにかく銀行は開いていません。
ATMは利用できますが、基本的に提携銀行と、消費者金融の店舗にあるATM以外は手数料がかかると思っておいてください。
(レイクはコンビニATMの手数料が全て無料!)

 

最も気をつけける必要があるのは、キャッシングの方法です。
ATMなら手数料がかかるだけで、お金を借りることは可能なのですが、キャッシングには「振込キャッシング」という方法があります。

 

振込キャッシングとは

インターネットや電話から、自分の口座にお金を振り込んで貰う方法でキャッシングをすること。
手数料が無料のところも多く、ネットバンクなら24時間365日対応も。
特に人に会う必要もなく、カードも自分の銀行カードなので人目を気にせずに借入れできるのが人気。

 

振込キャッシングは、消費者金融から自分の口座にお金を振り込んで貰うんですが、土日祝や夜間の振込に対応している銀行と対応していない銀行があります。
どの口座でも振り込みキャッシングとして利用はできますが、消費者金融が指定する銀行口座でない場合、通常の振込と同じで土日祝・夜間には対応していません。

 

「だったら私はATMで借入れするからいいよ」
という方は、それにこしたことはないのですが、そのためにはカードを受け取る必要があります。

 

即日融資のキャッシング カードの受け取り方法
  • 郵送で送られてくるのを待つ
  • 店舗まで取りに行く

 

最近では、消費者金融のキャッシングはインターネットやスマホから契約完了まで全て行うことができます。
土日祝・夜間も対応できる理由はここが大きいのですが、なにせカードを受け取ることはインターネットやスマホではできません。

 

契約完了までをネットで済ませてしまった方は、振込キャッシングをするほかないのです。

 

となると、先ほどの振込キャッシングの方法を先に見ておかなければならないということですね。

 

土日祝日に対応している銀行口座がない!
ネットバンクも持っていない!

 

という方で、どうしても即日融資をしたいという方は、インターネットから申し込んだ後、店舗に直接カードを取りに行きますと伝えるとスピーディです。店舗にカードを取りに行くと、その場所にATMがありますので、手数料も無料で借りることができて便利ですね。