土日、祝日、祭日でも即日融資したい!Q&A

土日祝日に急にお金が必要になったらどうすればいいの!?
キャッシングやカードローンの即日融資でよくある質問をまとめました!
急いでいる人向けにわかりやすくまとめてありますので、申し込み前に少しだけ目を通してみてください!

 

土日や祝日の即日融資は何時まで契約できる?

土日や祝日、祭日でも平日と同じ時間帯で契約することができます。
ほとんどのキャッシングやカードローンは21時までが本審査可能時間なので、20時頃にインターネットから申し込みをすれば間に合います。

特に土日祝日の即日融資の場合、注意するポイントは?

カードローンの審査も契約も平日と同じように行っていますが、気をつけなければいけないのは振込キャッシング
銀行は平日の3時までの振込しか行っていませんので、土日や祝日にお金を借りたい場合は振込キャッシングは避けて、無人契約機でカードを受け取るようにしましょう。

土日や祝日の振込キャッシングは絶対に無理なの?

ジャパンネット銀行や楽天銀行などのネットバンクの場合は、24時間365日対応している場合があります。
ただし、どのキャッシングでも対応しているわけではありませんので、ネットバンクを持っている方は申し込みたいキャッシングがネットバンクの振込キャッシングに対応しているかどうか、契約する前に確認しておきましょう。

在籍確認は土日だと無理なんじゃないの?

そうですね、会社が営業していない場合は土日や祝日の即日融資の在籍確認は難しいでしょう。
ただし、キャッシングによっては在籍確認を後日に回してくれたり、書類のみでOKのところもあります。
公式サイトで前もって確認しておくようにしましょう。

土日祝日の即日融資は消費者金融しかないの?

最近では銀行のカードローンでも土日や祝日でも契約できるところがあります。消費者金融はほぼ全ての即日融資が土日も祝日も契約可能ですが、銀行の場合は数件しかありませんので、時間の余裕がある場合ばチャレンジしてみましょう。銀行は審査が厳しいので、時間をかけたのに即日融資ができなかった、終わってみたらもう他での契約は間に合わない・・・ということにもなりかねませんので、確実に即日融資を実現したい方は消費者金融がオススメです。

急いでいる時は自動契約機に行った方が早いんじゃないの?

本当に急いでいる方こそ、インターネットから申し込みを行っておいて、自動契約機に向かうのが最速です。
前もって申し込んでおくことで、自動契約機での待ち時間が短くなりますし、インターネットから申し込んで自分からフリーダイヤルに電話をかけることで、優先して審査してもらえるサービスがあるキャッシングもあります。
急いでいる方は、スマホなどで申し込みをしておき、自動契約機に向かえば時間が短縮されます。

本審査時間に間に合わなかった!即日融資は難しいでしょうか

本審査時間に間に合わないと、即日融資は難しいです。しかしまだあきらめないでください!翌日の朝は、8時半から審査可能なところもあります。本審査時間に間に合わない理由はいくつかあると思いますが、例えば在籍確認だったり、書類の不備だったり、その他色々あったとしても、翌日の朝一番で向かえば間に合う可能性もあります。
朝早くから審査を行ってくれるところを前もって選んでおけば、万が一間に合わなくても、不備の部分を朝補うことで翌日最速で借りることができます。