5万円借りたい!即日融資で借りられる?

5万円借りたいけど、5万円って家族や友達に借りるとなると結構大きな金額ですよね。
借りられるかもしれないけど言い出しにくい・・・でもピンチ!!
そんなときに便利なのが即日融資のキャッシングです。

 

即日融資のキャッシングはその名の通り、「その日のうちに」借りられるキャッシング。
主に消費者金融・銀行などで困った時にすぐにお金を借りられるサービスです。

 

どのタイミングで申し込めばその日のうちに5万円借りられる?

基本的には平日の午前中に申し込みをすれば、確実にその日のうちにお金を借りることができます。
消費者金融のキャッシングは審査が甘くてスピーディなので、午前中に申し込んで書類を提出すれば、その日のうちにATMや振込でキャッシングで5万円借りることができます。
逆に即日融資を受けられない場合もあります。

 

こんなことで即日融資を受けられなかった!
  • 免許証の住所変更をし忘れていた
  • 収入証明・源泉徴収が古かった
  • スタンプ印しかなかった
  • 在籍確認ができなくて翌日になってしまった
  • 30分とあったので30分前にいったら審査に時間がかかってしまった
書類の不備

即日融資を受けられない場合のほとんどが「書類の不備」です。
収入証明や源泉徴収は借りたい金額によって必要な場合がありますが、給与明細、源泉徴収は一番直近のものでないと意味がありません。
古すぎた証明を提出しても認められませんので気をつけてください。

 

最も多いのは、免許証の住所変更忘れ。
住所変更がされていない場合は、公共料金のハガキや書類を一緒に持参する必要がありますが、これらも全てが認められるわけではありません。
住所変更ができていない場合はすぐに住所変更をするか、もしくは住民票を持参してください。
住民票も取り寄せて古すぎるものは効果がありませんので、気をつけましょう。

 

在籍確認について

在籍確認については、夜間や土日祝の場合は確認が難しいパターンが多いです。
そんなときは社員証などでも申し込みできるときもありますが、基本的には在籍確認のできる日時になってしまうので、最初オペレーターの方に確認しておくようにしましょう。

 

時間は余裕を持って

急いでるときに余裕を、といっても難しいかもしれませんが、目安は20時です。
20時までにインターネットまたはスマホから申し込みをしていれば、なんとか滑り込みでも審査を受けることができるでしょう。
審査さえ受けてしまえばキャッシングは夜になっても問題ありませんので、目安を20時に据えて申し込みをするようにしましょう。